アコムでは在籍確認の電話を回避できるのか?

在籍確認とはローンを申込む際に、申込者の返済源である給与が現在でも継続して支給されているかどうかを確認する為に、申込者の勤務している会社に電話して確認を取ることです。

 

特に無担保で貸すカードローンの場合はこの在籍確認の電話を回避する事は出来ませんが、カードローンの申込んだ事が会社の電話口の方にバレてしまう恐れがあるので、何とか避けたい方が多いのも事実です。

 

 

もちろんアコムでも在籍確認の電話は必須で避けることができません!


アコムでもこの在籍確認の電話が必須ですが、一応電話ではアコムとは名乗らず、担当者(オペレーター)の名前で電話が掛かってきます。しかし電話口の方も社員の全ローンの在籍確認の電話を取ってきているわけですから、自然と在籍確認の電話だと分かるものです。

 

ですのでどうしても会社に電話されては困ると言う方は、在籍確認は避けられませんが、電話以外の方法で確認を取る相談ができるカードローンに申込む事が必須になります。

 

 

なので在籍確認の電話以外の方法で確認をする相談ができるプロミスへ申込みましょう!


インターネット申込後にプロミスに電話するか、申込内容確認の電話が掛かってきた際に相談すれば大丈夫です。

 

>>アコムでも例外的に在籍確認の電話を回避できる場合とは?

在籍確認の電話を別の方法でしたいのなら無利息サービスもあるプロミス

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

申し込みでも誰にもバレなし(郵送物なし)!相談で会社にもバレない
はじめは誰もが適用されるであろう最高金利が業界一低いプロミスは利息面でもお得。さらに初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可)も契約日の翌日からではなく、初回借り入れの翌日から30日なので無利息期間をフルに活用できます。
もちろん当サイトの趣旨である会社への在籍確認の電話も別の方法で確認する相談が可能。他には余りないレディースキャッシングで女性の方の申込も気軽に出来るのもありがたい。

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

アコムでも例外的に在籍確認の電話を回避できることがある

アコムでも例外的に在籍確認の電話を回避できることがあります。それは、

 

 

申込者の在籍会社が休みの時です


在籍確認が完了しないことには審査は完了しません。それはその日に借入する事ができないと言う事です。ですのでアコムでは申込者の在籍会社が休みの時だけは書類で確認を取ってくれます。必要書類は、

 

 

直近の給与明細や健康保険証です


在籍会社が休みなら電話を回避できるアコム

アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

会社への電話がアコムの名前を出さないので気にならないのであれば、知名度の高いアコムを利用したい方も多いはず。勤務先の休業日のみ書類で在籍確認が可能なのは即日融資を希望するユーザーにはありがたいですね。
最大30日金利ゼロサービス(35日毎返済選択時に利用可能)もすぐに借りるのであれば、無利息期間を余すことなく利用できます。

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

様々な場合のアコムの在籍確認の電話を検証

アコムが在籍確認を行っている理由とは?

アコムでは、融資を行うための審査段階で在籍確認の電話連絡を行っています。これは、アコムが利用するための条件として『安定した収入があること』を掲げている関係から避けることができないものです。

 

ではなぜこの在籍確認を避けることができないのかといえば、ひとつの理由としてアコムで『担保』や『保証人』を用意することなくお金を借りられるという点があります。担保や保証人を立てずにお金を借りることができるということなので、

 

 

アコムが保証対象とするのは本人保証ということになります。


本人が保証人と契約者を兼ねるというのがアコムでお金を借りる場合の極端な考え方になるのですが、実際にお金を借りる本人に問題がないかどうかを判断するために在籍確認を行っています。

 

これはアコムでお金を借りるために身分証明書を提出して本人確認をするという概念に似ています。

 

申し込んできた本人が社会的に問題のない人物かどうかについては、身分証明書の確認で可能ではありますが、それはそれとして、

 

 

返済能力に問題がないかを調べるという意味で在籍確認が行われているというわけです。


返済能力というのは、ただ会社勤めをしているから問題ないと判断されるわけではありません。たとえばアコムでは、パートやアルバイトで働いている人であってもお金を借りることができますが、こうした人でも在籍確認として勤務先への連絡を行っています。

 

 

返済能力とは、どの程度その収入が安定しているのか、その根拠を探る目的もあります。昨日今日入ったような人の場合は、まだ『安定した収入』とは言いがたい状態にありますので、ある程度の勤続期間は必要といえます。

 

パートやアルバイトであっても在籍確認を避けることができないという点については少し抵抗を感じるかもしれませんが、逆にいえばパートやアルバイトであっても差別をしないというアコムの姿勢の現れでもあります。

 

同様に他の消費者金融の在籍確認についてもいえる事だと思います。審査はアコムからの信用をどれだけ得られるかという点も関係していますので、在籍確認はそのためにも行われているといえるかもしれません。

 

アコムでもこれだけの確認作業を実施しているのですから低金利なものになると尚更厳しい確認作業にはなってきます。

会社が休みの場合アコムでは在籍確認の電話はどうなるの?

勤務している会社が休みの場合は、在籍確認の電話を掛けても電話に出てくれる方がいないので確認を取る事ができません。通常、カードローン会社では在籍確認が取れない場合には、契約が勤務先の営業日まで延期・延滞になってしまいます。

 

 

こういった場合は、前述のプロミスで会社への電話とは別の方法で確認を取ってもらう相談をすれば、勤務先の休業日でも審査を完了することが出来ます。


ではアコムの場合ではどうなるのかといいますと、

 


 

アコムに提出する書類は、在籍会社のものと分かる直近の給与明細・会社から配給された健康保険証を写メで撮って画像を添付してメールで送ればオッケーです。ただしあくまで勤務先が休みの場合だけですので、会社への電話を回避したい場合はプロミスに相談しましょう。

土日で金融機関が休みの場合アコムでは在籍確認の電話はどうなるの?

金融機関が休みの日には振込融資が出来ません。しかし、勤務先が営業しているのであればアコムにはむじんくんがありますので、カード発行すれば金融機関が休業日でも融資には問題ありません。

 

 

なので金融機関が休業日でもアコムの在籍確認の電話は問題なく会社に掛けられることになり、確認が取れたのならば無事契約を完了することが出来ます。その場合、即日融資を望めばむじんくんでその日にカード発行すれば可能になります。

営業に出ていて会社に自分がいない場合アコムでは在籍確認の電話はどうなるの?

アコムの在籍確認の電話が会社に掛かってきた場合はこのような手順になります。

 

 

○○さん(申込者)はご在籍ですか?


 

はい。少々お待ちください。


 

はい○○(申込者)です。


 

○○さん(申込者)アコムです。在籍されていることが確認されましたのでこれにて終了いたします。ありがとうございました。


通常はこんな感じでアコムの在籍確認の電話は進み、完了します。では申込者が会社に不在の場合はどうなるのか?

 

 

○○さん(申込者)はご在籍ですか?


 

○○は只今外出しております。戻り次第折り返しましょうか?


 

いえ大丈夫です。お帰りの頃を見計らって再度掛けさせて頂きます。


と、こういった感じになるはずです。これでもうアコムの在籍確認の電話は完了します。『不在です』ということは、『在籍していますが不在です』ということになりますから本人が出なくても在籍の確認がとれたことになるのです。

 

ですので、アコムから会社に電話が掛かってくるのに出かけなければならないという心配はアコムの場合は無用です。また、在籍確認が完了したということは、審査がすべて完了し審査に通ったということになりますので、アコムの場合在籍確認完了後に契約できないということはありません。

アルバイトやパートの場合もアコムから勤務先に電話が掛かってくるの?

アルバイトやパートの方がアコムに申込むにはまず安定収入というものが必要になります。安定収入とは定期的に一定金額の収入があるということなので、アルバイトやパートをしている上ではシフトに入って継続的に職に就いていなければなりません。

 

 

なので短期的なアルバイトやパートでは安定収入とはみなされず、審査に落ちてしまう可能性は高くなってきます。なのでパートやアルバイトと言えど、しっかり職場に浸透した方がアコムに申し込みできるので、職場に電話されても誰もあなたの名前を知らないということはないでしょう。ここでパートやアルバイトでもアコムから職場に電話があるのかと言うと、

 

 

もちろん欠かす事のできない確認事項なのでアコムから職場に確認の電話が掛かってきます。


しかし慌てることはありません。会社に電話が掛かってくる際は、

 

 

××(アコムの担当者名)と申しますが、○○さん(申込者)はご在籍ですか?


と、『アコム』という会社名を出しませんので、会社にバレる事も職場の仲間にバレる事もありません。

 

ただし、こういった割賦(ローン)関連の申し込みでは必ずどのローン業者でも在籍確認と言う作業が必須になりますので、会社にはよく掛かってくるので電話を受ける方はなんとなく分かってしまうものです。

 

 

職場の仲間にバレて良くない噂を流されたくないし・・・


という心配がある方は、前述のプロミスで会社への電話とは別の方法で確認を取ってもらう相談をしてみましょう。

派遣社員の場合はどっちの会社に電話が掛かってくるの?

アコムの場合派遣社員は派遣先・派遣元のどちらに在籍確認の電話が掛かってくるのか派遣の方は気になるところです。アコムの申込画面を見てみましょう。

 

 

勤務形態で嘱託・派遣を選択しても、特に派遣先・派遣元の指定はありません。なのでこちらに記入した勤務先にアコムの在籍確認の電話が掛かってくることになります。

 

派遣元を記入した場合は、派遣元の事務所に電話が掛かることになり、沢山の派遣の方からあなたの名前を調べる事になりますので厄介な事になる可能性が高いです。派遣元の電話口の方が何人もいる派遣の方の名前をすべて覚えている事などありえないですし、フルネームで言われても野の方かどうかも分からないはずです。

 

なので自身も実際に居る派遣先を記入するのが一般的になりますが、派遣とは肩身の狭いものです。営業職を派遣で採る事はないでしょうから、一般的に派遣は事務職になります。事務職であれば外部からの電話は掛かってくること自体が稀ですから、私用の電話とみなされる場合が多いでしょう。そうなると、

 

 

あの人派遣なのに私用の電話を会社に掛けてこさせるなんて・・・


ということにもなりかねません。そういった場合には予め申込フォームの勤務先に派遣元を入力しておき、派遣元に

 

 

連絡してローンの審査の確認の電話が掛かってくるので対処してください。


などの連絡を入れてアコムから電話が掛かってきても誰か分からないことがないように根回しをしておくなどの対処が必要です。ただしまったく関係のない友人などのところにアコムに電話させて対処してもらうなどの勤務先の嘘はいけません

 

既に申込フォームで派遣先を記入してしまった場合は、アコムから電話が掛かってきた際に相談して電話を掛ける相手先を派遣元に変えてもらうよう勤務先の変更を相談してみましょう。

 

 

派遣元にもそういった根回しは出来ないですし、派遣先にも電話を掛けて欲しくない・・・


こういった方はアコムではなく前述のプロミスで会社への電話とは別の方法で確認を取ってもらう相談をしてみましょう。

アコムのむじんくんでカード発行する場合の在籍確認の電話はどうなるの?

アコムのむじんくんでカード発行する場合は、

 

 

  • はじめからむじんくんに行ってアコムの申し込みの手続きをする。
  • ネットで申込んで予めアコムの必要書類の提出などの審査を受けてからカードをむじんくんに取りに行く。

この二つの場合が在ります。どのカードローンの店舗も用事のない方が行くところではないですし、店舗と言えど一般の物販の店舗と比べて、格段に利用者は少なく閑散としています。

 

 

ですので、アコムなどの店舗に入るとすごく目立ちますので、余り行きたくないでしょうし、行ったとしても長居したくはないでしょう。なのでネットで申込んで予めアコムの必要書類の提出などの審査を受けてからカードをむじんくんに取りに行くという後者のパターンが多くなると思います。

 

いずれにしてもアコムのむじんくんで申込・カード受け取りをするからといって、在籍確認なしにはなりません。むじんくんで申込した場合はもちろん手続き中に在籍確認の電話が掛けられることになります。

 

ネットで申込んで予めアコムの必要書類の提出などの審査を受けてからカードをむじんくんに取りに行く場合も、カード発行手続き中に在籍確認が行われる事は私が実際に確認済みです。⇒私がアコムに申込んだ時の在籍確認の体験談

 

ですのでむじんくんにカードを取りに行く際でも、

 

 

むじんくんにカードを取りに行く時間は、在籍会社の営業時間内に行かないと在籍確認が取れませんので、それだけは注意しておいてください。


ネットで面倒な手続きは全て済んでいるからと高を括ってのんびりむじんくんに行った場合は、会社の営業時間が終わってしまい、その日の内に契約が完了せずに融資を受けられない可能性も出てきます。そうなってしまった場合は、もうプロミスに相談するしかありません。

アコムで土日に即日融資を受けるには?

土日は金融機関の休業日なので、振込融資自在のアコムでも

 

 

即日振込を受ける事ができません。


※ただし楽天銀行の口座であれば、メンテナンス時間以外は24時間365日振込融資が可能です。

 

なので即日融資を希望する際にはアコムの自動契約機であるむじんくんで即日カード発行して融資を受ける方法しかありません。ですのでしっかりむじんくんの設置場所を把握しておく必要があります。

 

 

いくらむじんくんが22:00まで営業している(一部店舗では時間が営業異なります)と言っても、審査は自動ではないので審査する担当者がいる時間までに申込まなければならない(およそ21:00の申し込みまで審査が可能です)という即日融資は、時間との戦いですから

 

 

  • むじんくんがいけるところにあるのか?
  • そこまでどれくらい掛かるのか?

ということを把握しておかなければなりません。そんな時に便利な都道府県別むじんくん設置場所一覧を用意していますので、こちらで確認を取っておいてからネット申し込みを済ませてむじんくんへ向かってください。

 

>>都道府県別むじんくん設置場所一覧<<

アコムの審査に通らない人の特徴

アコムの審査を受ける条件のポイントは、20歳〜69歳で安定した職業と収入のある人となっています。

 

 

申込可能最高年齢は多少差はありますが、一般的にキャッシングやカードローンの審査に通らない人の特徴はどこの業者でも一致しています。


まず、過去の返済履歴に問題が有って個人信用情報機関の履歴に問題が記録されている人です。住宅ローンやカードローンの返済実績等が直ぐに日本信用情報機構や潟Vー・アイ・シーなどの個人信用情報機関でチェックされ、延滞があった場合はこの時点で審査を通過することはできません。

 

また、過去に自己破産や民事再生手続などの金融事故を起こしてから5年以内の人も審査はパスできません。

 

また、他社借入も信用情報機関でチェックされますから、過去の履歴に問題が無くても借入金総額が年収の1/3を越えている場合も審査をパスできません。

 

 

つまり、これらの個人信用情報機関の履歴に問題がある人はアコムに限らず、どこの消費者金融会社でも審査をパスすることはできません。更に、アコムでは独自の社内審査体制を備えています。簡単に言えば個人信用情報機関の履歴が過去の履歴をチェックするのに対して、社内審査は申込者の現状の生活状況と勤務状況をチェックし将来の返済に問題が無いか否かを審査するものです。

 

従って、勤務先・勤続年数・役職・年収・家族状況・住居の状況などが審査されます。その結果、勤務先や現住所の在籍確認ができなかった場合や、勤続年数が短い場合・フリーター・パート・風俗関係・ギャンブル関係の会社に務めている場合は審査をパスできない場合が有り得ます。

 

 

クレジットカードとフリーローンの審査はまた別物です。信用協会が違うのです。ですから本来クレジットカードは幅広く使われるため無担保ローンより審査が厳しくなります。

 

しかしアコムマスターカードはカードローン会社のクレジットカードなので訳が違います。アコムマスターカードの発行元のアコムはカードローンの基準で審査してくれます。さらにメガバンクの保証会社もしているので審査が幅広くなっています。総量規制後も例外・除外があるので大手消費者金融のカードローンのプロミスは発行枚数を伸ばしています。

 

アコムマスターカードの審査の際も在籍確認はある

 

クレジットカードの審査が通らなくて不便な思いをしていませんか?


ネットショッピングだけに限定してもクレジットカードがないことで、

 

 

  • ネットショッピングがしづらい
  • ネットショップは着金確認できてからの配送になるのでクレジットカードの着金確認が一番早くてスピーディーなんです。

  • 手数料の高い代引きで注文しなければならない
  • クレジットカード同様代引きも発送が早くなりますが、金額が増えれば増えるだけ代引き手数料が高くなり、せっかくのネットショッピングのめりっとが損なわれてしまいます。

  • ネットショッピングで怪しい所に振込まなければならない
  • クレジットカードなし、代引きも手数料が高いからヤダという方は振込みしかありません。着金確認が遅い上に信用できるとも限らないネットショップに振込むわけですから気が気でないですよね。ちなみにクレジットカードならショッピングプロテクトが付いているので大丈夫です。


以上のようなデメリットがあります。他にもデートの際に会計をスマートにカードで済ませたいということもできないですし、持ち合わせのない時の会計も済ますことができなくなってしまいます。そもそもなぜクレジットカードの審査に落ちてしまうのかと言うとよほどの借入がない限り

 

 

クレジットカードの利用履歴(ヒストリー)がない


ほとんどがこの理由なのです。しかしアコムマスターカードなら貸金業の信用情報機関を利用していますのでクレジットカード業者のこういった悪しき風習がありません。ですからこういった理由で審査落ちしている方はアコムマスターカードを試してみてください。

 

もちろんアコムマスターカードでもアコムカード同様の在籍確認の電話が会社にありますが、アコムの名は出さないので大丈夫です。私もそうでしたがアコムマスターカードでヒストリーをつくり、今やアコムゴールドマスターカードになっていますよ^^

 

アコムマスターカードなら即日カード発行可能ってほんと?

即日で発行できるクレジットカードというのはかなり少ないのですが、アコムマスターカードであればそれが可能となっています。基本的にアコムは即日でカードを発行出来る術を持っているので、これをクレジットカードに当てはめて考えれば簡単にできることが分かると思います。

 

アコムはインターネットからの申し込みですぐに審査を行ってくれますが、アコムマスターカードも同様に審査が行われます。メガバンクカードローン他の保証会社もこなすので審査能力抜群ですし、ある程度の収入を持っているようなら審査を通過できると思います。

 

 

審査が通過した後、通常であればカード発行の手続きを行うのですが、この時にマスターカード発行むじんくんを利用すると話をして、カード発行を自分で行うことを伝えてください。後はクレジットカードの発行をするために、マスターカード発行むじんくんに向かえばいいのです。

 

マスターカード発行むじんくんでは通常のキャッシングカード同様に、色々な手続きをすることになります。この場合ネットで審査自体は完了しているので後は在籍確認のみになりますので簡単に終わらせることが出来るでしょう。全ての手続きが完了した時点でアコムマスターカードが発行され、その日のうちに利用可能となります。

 

結構簡単に利用できるカードだと思うので、どうしてもすぐに利用したいならこのカードを発行してください。クレジットカードは一部の会社に限って即日発行ということを行っていますが可能な場所が限られており(主に首都圏)アコムの比ではないですし、なかなかその会社が見つけられないのも現状です。困った時は消費者金融で唯一クレジットカードを発行しているアコムが便利だと思います。

 

審査に落ちた方の為のカードなのにメリットいっぱい!アコムマスターカード

  • 審査をしっかりしてくれるのに年会費無料
  • アコムのクレジットカードとは分からない見た目もOK
  • アコムのATM手数料が24時間365日無料で引き出し時間を選ばない
  • 早期返済すると金利日割りができるキャッシング機能
  • もちろんアコムの最大30日金利ゼロサービスが利用できる
  • ロードサービスが付いている

私がアコムに申込んだ時の在籍確認の体験談

自営でホームページ製作の仕事をしていますが、経営者や自営業はクレジットカード・カードローンの審査に通りにくく困っていました。年末になって忘年会続きで会費代がなく、ネット決済にクレジットカードが必須になりましたのでアコムに申込む事にしました。

 

忘年会当日に申込む事になってしまったので、早めに借り入れができるよう午前中に申込みました申し込みから数分後にアコムから確認事項がございますメールが来て、30分程度してアコムから電話が掛かってきました。

 

自営業者は安定収入とはみなされにくく、業績に何かあった場合は資産も減りかねないので審査には通りにくいですが、他社借入もなかったので何とか審査は通ったようです。

 

申込んだ内容の確認の電話でしたが、数点審査関連の事を質問され正直に返答しました。そうするとアコムの内部的な与信審査には通っているようで、

 

 

会社に在籍されているかどうかの確認の電話をしますがよろしいですか?


と、在籍確認の電話を会社へ掛けることの了解を取りに来ました。アコムの申し込みがネットだけで行われる場合の在籍確認のタイミングはここです。しかし、私は自営なので会社は自宅ということになりますので、

 

 

自営ですからこの電話ですがいいんですか?


と質問すると、

 

 

大丈夫です。一旦切手掛け直しますのでお電話に出ていただければ大丈夫です。


と言われました。さらに今日融資が必要で、クレジットカードであるアコムマスターカードも発行できるむじんくんがあることを知っていたので、

 

 

今日これからむじんくんでアコムマスターカードを発行したいのですが・・・


と質問しました。そしたら、

 

 

大丈夫です。マスターカードを発行できるむじんくんの場所はご存知ですか?


ときかれましたので、

 

 

知っています。大丈夫です。


と答えると、

 

 

在籍確認の電話はむじんくんでの手続き中になりますのでそのときに電話を出れるようにしてください。


といわれましたので、嫁を待機させてアコムマスターカードの発行できるむじんくんのある店舗のある天王寺(大阪)に向いました。

 

 

店舗に着いたのは午後6時頃で、むじんくんでの手続き・入力が10分程度で在籍確認の電話をかけるということになりました。家では問題なく嫁が出て、

 

 

主人は只今留守です。


という内容で在籍確認がとれて終了。それから10分くらいしてアコムマスターカードが発行されました。

 

 

こうして私の場合午前中にアコムに申込んで、審査等々を昼間に済ませておき、時間の空いた時にむじんくんにアコムマスターカードを取りにいくことで、その店舗のアコムのATM融資を受けて即日融資を受けることができました。

 

もちろんその日の晩の忘年会にも間に合いましたし、出来なかったクレジットカードによるネット決済も出来るようになったのです。で、前述のとおり今ではゴールドカードになっているのですが、クレジットカードとしては使ってはいません。

 

ポイントが溜まったりするクレジットカードに比べて、審査以外のメリットが少ないので利用履歴が出来た暁にはポイントが溜まるクレジットカードに申込めたのでそちらを使っています。